【最新】統一教会とは?危ないの?安倍さんとの関係も調べてみた

記事

安倍晋三元首相の事件により、話題になっている“統一教会”。

一度は聞いたことがある方も多いかと思います。

この記事では、統一教会とはどんなものなのか?危ないとの噂は本当なのか?等わかりやすくまとめてみました。

安倍元首相とも関係があると言われていますが、その辺についても調査していきます。

この記事で分かること↓

  • 統一教会とは?
  • 統一教会は危ない?
  • 安倍元首相との関係の噂

統一教会とは?危ない?

統一教会画像

統一教会の正式名称は「世界平和統一家庭連合」、朝鮮半島のキリスト教土壌から派生した宗教法人です。

統一教会の教えの中心は、“家族”と“結婚”です。

家族は、人生の土台を築くもの。夫婦がつなぐ愛の絆が、未来を夢見る子供たちの明日を描き出します。家族とは、「愛を育て、幸福と平和を学ぶ場所」と私たちは考えます。

統一教会公式サイトより

公式サイトを見ていると、宗教らしい人生の勉強になるような教えはほぼありません。

とにかく結婚について全面に出ているので、婚活サイトのような印象を受けました。

そして、統一教会といえば有名なのが“合同結婚式”です。

合同結婚式とは、統一教会信者同士の複数のカップルが集まって、同時に結婚式を行うことです。

合同結婚式の意味は特になく、調べていてもメリットはよくわかりませんでした…。

危ないと噂される理由は?

統一教会画像
合同結婚式の様子

統一教会が危ないと噂される理由は様々です。

  • 結婚相手の強要
  • 霊感商法という詐欺
  • 子供の虐待や戦闘への参加
  • 逃げようとするものを監禁拉致
  • マインドコントロール

などなど…詐欺や犯罪のような事も行っていると噂です。

その中でも特に、結婚相手を勝手に決められる事と子供の虐待が統一教会の特徴だと思われます。

結婚相手は、神によって選ばれた者として見ず知らずの人と結婚させられます。

噂では相手が外国人という事が多いようで、拉致され行方不明になる日本人女性もいるんだとか…。

そして、特に恐ろしいのが虐待です。

統一教会に入る前に産まれた子は、“悪魔の子”と言われ冷酷な扱いを受けるようです。

反対に、統一教会に入ってから産まれた子は祝福され大事にされるという事です。

統一教会信者の両親の元に産まれた子供達は、これらの理由等により精神を病む人が多く、問題になっています。

これを知ると、常識では理解できない危ない宗教だと分かります。

安倍元首相と統一教会は関係あるの?

安倍晋三画像

安倍さんとの関係ははっきりしていませんが、どうやら統一教会の雑誌の表紙が安倍さんだったという情報がありました。

そして、NHKが“安倍さんは統一教会に支援されている”と報道した過去があるようです。

こういった理由から、安倍さんと統一教会の関係が世間で噂されるようになったのかもしれません。

銃撃事件について勝手に考察

今回の銃撃事件で、犯人の母親が統一教会信者だとネットで言われています。

犯人は“特定の宗教団体の幹部”を狙ったと供述しているという事で、安倍さんが“統一教会の幹部”だと思われ狙われてしまったのかもしれません。

母親が宗教にのめり込み過ぎて、家庭崩壊したと相当な恨みを持っていました。

上記に書いた通り、統一教会の親に育てられ嫌な思いをしたというネガティブな感情により、今回のような事件が起こってしまったという可能性もありそうです。

まとめ

安倍元首相の事件で、統一教会が話題になっています。

統一教会とは簡単にまとめると、特に結婚や家庭について特殊な考えがある宗教です。

常識では考えられない事を教えられ、マインドコントロールされる点が統一教会が危ないと言われる理由だと私は思いました。

安倍元首相と統一教会が関係あるという正確な証明は出来ませんでした。

しかし、噂が出ているということは、もしかしたら統一教会と関係していて、今回の事件が起こってしまったという可能性もあるのかもしれません。

スポンサーリンク
記事
News ShootingStar

コメント

タイトルとURLをコピーしました