木本武宏の投資トラブル内容をまとめてみた!ステップンとは何?

ネタ

TKOの木本武宏さんが巨額の投資トラブルにより、松竹芸能を退所した事が話題になっています。

総額7億円以上を抱えていると言われていますが、どんな投資内容だったのでしょうか?

一部の噂では「STEPN(ステップン)」だと言われています。

今回は、木本さんの投資トラブルの内容やステップンとは何か調べてみました。

興味のある方は是非読んでいってください。

この記事で分かること↓↓

  • 木本武宏の投資トラブル内容まとめ
  • 世間の声
  • ステップンとは何か?

木本武宏の投資トラブル内容

木本武宏画像

ことの発端は、木本さんが番組の降板を申し入れたことから始まりました。

簡単に投資トラブルの内容をまとめてみます。

  • 親交のあるタレントや後輩芸人、スタッフらに“こんな投資があるよ”と声をかけてお金を集めていた
  • 一緒に投資を勧めていた人物と急に連絡が取れなくなった
  • 総額7億程になるが、木本さんの手元には全く残っておらず返金ができない
  • 金額が大きすぎて、警察沙汰になる可能性もある

これが今明らかになっている情報です。

これによって、事務所は出演見合わせだけでなく、契約解除という方向になったようです。

木本さん本人は、Twitterで謝罪をしています↓↓

Twitter画像
木本武宏Twitter

木本武宏さんに対する世間の声

Twitter画像
Twitter画像
Twitter画像

木本さんに対するバッシングが多いかと思ったのですが、反対に木本さんを擁護する声が多いことに驚きました!

“木本さんは悪くない”“事務所を辞める必要はない”“可哀そう”等などが特に目立ちました。

そして今回の件で、芸能界の中でも木本さんを悪く言うというよりも同情の方が多いようです。

例えば、有吉弘行さんはラジオ番組で木本さんに対して、こうコメントをしています。↓↓

7億円集めるってなかなか大変。多少人望がないと無理だろうね。俺なんかじゃ無理だろうね。

〜(略)

しょうがないよね、こういうことになっちゃうと責任を負うしかないわね、かわいそうだけど

日刊スポーツサイトより引用

何人かの芸能人も同じようなコメントを出しています。

ステップン(STEPN)とは?

木本武宏画像
YouTube

木本さんがやっていた投資は、ハッキリされていません。

ネット上では、FX取引不動産などがあげられており、中でも気になったのは“ステップン”というものです。

「やりすぎ都市伝説(テレビ東京)」で木本さん自身が“ステップン”についての話をしていたので、やっていたことは間違いありません!(YouTubeでも)

しかし、ステップンだけでは7億円以上の負債にはならないと言われているので、様々な投資に手を出していたと思われます。

FX取引不動産投資に関しては、知っている方も多いと思うので、ステップンについて簡単にまとめてみました。

ステップンとは、“歩くだけで稼げる”という投資です。

もう少し詳しくいうと、NFT上でスニーカーを購入し、そのスニーカーを使って歩いたり走ったりすることで、報酬として仮想通貨を得られるというゲームです。

特徴として、スニーカーの購入•強化•修理ができたり、ロードマップという物があるようで本当にゲームの世界のような感じです。

投資というより、ゲーム感覚なので危険な香りがします。

そして、歩くだけで稼げるとは怪しいと思ってしまいますよね…。

意外にも、全世界のユーザーは200〜300万人気もいて、日本の比率は高いようです。

まとめ

TKOの木本武宏さんが、投資トラブルで問題になっています。

総額7億円程だと言われており、返すことはほぼ不可能だと言われています。

多くの芸能人からお金を借り、周りを巻き込んでいることから警察沙汰になる事も予想されます。

木本さんはFX取引や不動産等の他、ステップンという仮想通貨もやっていたようです。

ステップンとは歩くだけで稼げるというもので、知らない人も多いと思います。

今回の多額の負債は、何が原因かまだ明らかにされていません。

おそらく、ステップンもその一部かもしれません。

木本武宏さんが今後どうなっていくのか注目していきたいと思います。

スポンサーリンク
ネタ
News ShootingStar

コメント

タイトルとURLをコピーしました