“大人のねるねるねるね”の値段は?販売店や商品情報をまとめてみた!

記事

「ねるねるねるね」といえば、昔からある子供に大人気の知育菓子ですよね!

そんな「ねるねるねるね」が、20〜40代の大人向けとして発売されます。

子供の頃に食べていたという大人の皆さん!どんな商品か気になりますよね?

なぜ“大人の”なのか?、値段や販売店など商品情報も調べてみました。

興味のある方は是非参考にしてみてください(^^)

この記事で分かること↓↓

  • 値段や販売店など商品情報まとめ
  • 世間の声

「大人のねるねるねるね」値段は?

ねるねるね~るね画像

大人の…とついているので、ちょっと高いのかなと思いますよね?

公式には値段の記載はありませんでした。

しかし、ヨドバシドットコムでは予約が始まっており、税込194円とされているのを見つけました!

なので、180円前後が相場になりそうです。

ネットよりも店舗で買ったほうが、もっとお安く手に入るという可能性は十分にあり得ます!

ちなみに、通常のねるねるねるねの値段は120円〜140円くらいです。

比べるとやはり、大人のねるねるねるねの方が少しだけ高価になりますね。

ねるねるねるね ぶどう味 10コ入
水をいれてねると、色が変わってふわふわふくらむお菓子! トッピングをつけておいしく食べよう! カルシウム配合。合成着色料・保存料不使用。 安心してお召し上がりいただけます。ブドウ味。 (Amazon.co.jpより)

「大人のねるねるねるね」販売店は?

スーパーマーケット画像

クラシエフーズ株式会社は、1986年誕生のロングセラー商品「ねるねるねるね」シリーズから、大人もターゲットにした、史上初の「大人のねるねるねるね」を9月5日(月)より全国のスーパーマーケット、ドラッグストア、コンビニエンスストアなどで発売いたします。

クラシエフーズ公式より
  • 全国のスーパーマーケット
  • ドラッグストア
  • コンビニエンスストア

などと、記載されています。

これだと少し分かりにくいですが、普段ねるねるねるねを取り扱っている店舗なら手に入るのではないかと思います。

販売開始日は、9月5日〜です。

もしかしたら、最初は人気過ぎてどこにも売っていないという事もあるかもしれません!

しかし、期間限定商品ではないので、近くの店舗を常にチェックしていれば見つかるはずなのでご安心を\(^o^)/

今はネットでも買えるので、絶対に食べたいという方は予約をオススメします。

※先程も書いたように、現在は“ヨドバシドットコム”で予約可能です。

「大人のねるねるねるね」情報まとめ

ねるねるね~るね画像

「大人のねるねるねるね」は、コンコード種の赤ぶどう果汁、シャルドネ種の白ぶどう果汁入りで、大人も楽しめる甘さ控えめな“赤白2種の本格ぶどう味”に仕上げています。ソムリエが「ねるねるねるね」に合うワインを赤・白それぞれの代表的な品種の中から推薦し、それらのワインを分析・調合したアロマ成分を配合すること(*1)で、よりPREMIUMな味わいになりました。また、2種のぶどう味を大人も最後まで美味しく食べられるように、通常の「ねるねるねるね」よりもふんわりと軽い食感も追求しています。

クラシエフーズ公式より

“大人の”というネーミングの由来は、商品説明にもあるように“ワイン風味”という所があるようですね!

ソムリエが厳選したワインに、スパークリング風のトッピングということで、こだわりを感じます。

しかし、アルコール成分は入っていないのでご安心ください。

少し大人の味ですが、一応子供でも食べられるようになっています!

そして、甘さ控えめの本格的なぶどう味というのもポイントです。

画像や説明を見ているだけでも、美味しそうで食べたくなってきます(^o^)

世間の反応は?

やはり皆さんかなり気になる様子です!!

“買うしかない”“食べたい”との声がたくさんあがっています。

ねるねるねるねは子供しか買えないという気持ちがあるので、堂々と買えるのはうれしいですよね(^^)

子供の頃を思い出して、懐かしい気持ちになりたい人がいっぱいいます!

まとめ

クラシエフーズから9月5日に「大人のねるねるねるね」が発売されると発表がありました。

子供の頃に食べていた、20代以上の大人がターゲットということです。

気になる値段ですが、公式には記載されていません…。

しかし、ヨドバシドットコムでは取り扱いがあり、ねるねるねるねよりはちょっぴり高めの194円でした。

通常に比べると少しだけ高いと感じるかもしれませんが、味はワイン風味とこだわりを感じるので是非食べたいなと思います!

また発売されたら、実際にレビューしようと思います\(^o^)/

スポンサーリンク
記事
News ShootingStar

コメント

タイトルとURLをコピーしました