JO1に人気格差はある?1番人気ないメンバーが判明!?

ネタ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国のオーディション番組「PRODUSE101」の日本バージョン「PRODUSE JAPAN101」に合格した、個性溢れるメンバーが集まった人気ボーイズグループのJO1。

JO1は11人という比較的大人数のグループなのではないかと思います。

11人もいると、やはり人気がメンバーとそうでないメンバーで「人気格差」が出てきてしまうのでは?と感じている方も多いはずです!

今回は、そんなJO1の人気格差があるのかを調査していきたいと思います。

JO1人気ランキング!人気ないのは…

JO1画像

まずは、メンバーの人気ランキングを知り、どのように人気格差が出てきているのかを調査していきたいと思います!

まずはランキングから見てみましょう!

※このランキングは、2022年最新ランキングとされていますが、動画のいいね!回数や動画再生回数、公式Twitterなどを元にまとめたランキングです。

※他国では順序が違うこと、時間の経過、サイトによっても、順位に変動があります。

1位 川尻 蓮
2位 白岩 瑠姫
3位 川西 拓実
4位 河野 純喜
5位 豆原 一成
6位 鶴房 汐恩
7位 木全 翔也
8位 佐藤 景瑚
9位 大平 祥生
10位 金城 碧海
11位 與那城 奨

このランキングで見ると、人気がないメンバーは、大平祥生さん、金城碧海さん、與那城奨さんということになります。

好みは人それぞれですので、自分の推しを最後まで信じて応援してくださいね!

きっとその応援が推しのメンバーに届きます!

JO1に人気格差はあるか?

JO1画像

ランキングがわかったところで、本当に人気格差があるのかを詳しく調査したいと思います。

様々な情報から、独自に考察していきます!

パート割·歌割は?

JO1画像

まずは、「パート割・歌割」で人気格差があるのか、見てみましょう。

「Supercali」

人気ランキング上位のメンバーは確かに多いですが、下位のメンバーの與那城奨さんや金城碧海さんもしっかりあります!

「With Us」

こちらも下位メンバーである、與那城奨さんや金城碧海さんの割合は多いですね。

このように全体的に見てみると、ランキング上位メンバーは多めに見えますが、人気との割合に関係はないでしょう!

個人での仕事量は?

JO1画像

次に個人での「仕事量」です。

他のグループを見ていても「ん?少し偏りすぎていないか?」と感じるグループもありました。

それぞれ個性があり、得意不得意も違うのでしょうがないかと思っていますが、JO1のように人数が多いと、尚更偏りが出てきてしまうのではないかと思います。

そこで、メンバーの仕事内容を詳しく見ていきます。

一番活躍が目立ったのは豆原一成さんで、映画「本日は、お日柄もよく」に単独初出演でした!

また、JO1はバラエティ番組に出演する機会が多く、数人ずつで出演しています。

2022年11月15日に放送された「逃走中 Battle Royal」に金城碧海さんと佐藤景瑚さんが出演しました。

他には、「えんとつ町のプペル」でも声優に挑戦した大平祥生さんと木全翔也さんが「群青のファンファーレ」の声優にも挑戦しました。

アニメ関連の仕事も多い印象で、鶴房汐恩さんがアニメ制作会社の現場訪問でアニメを学ぶ企画もありました。

英語力の高い與那城奨さんは、国立劇場おきなわで英語のナレーションを務めていました。

冠ラジオ「JO1のオールナイトニッポン」では、白岩瑠姫さんを中心にメンバーが週替わりで出演しています。

NHK「ハングルッ!ナビ」には、河野純喜さんがリポーターに挑戦していました。

メンバー全員としての出演は、12月5日のネプリーグSPでは「JO1チーム」として出演する予定です!

Amazon Prime Videoで3月1日から、あだち充の同名短編集を原作に、JO1メンバーそれぞれが1話ずつドラマ初主演も務めています。

JO1は1つのジャンルで継続的な大きな仕事をしているメンバーはいませんでした。

豆原一成さんの単独映画出演は大きなお仕事でしたが、全体的に見てみるとメンバー全員にまんべんなく仕事が回っていると感じられます。

グッズ販売数は?

JO1画像

次は「グッズの販売数」を見ていきます。

アイドルといえば、「グッズ」というイメージで、推しのメンバーのグッズを買っているファンも多いと思います。

それぞれのメンバーのグッズも人気格差があるのかチェックしてみましょう。

JO1の初アリーナ・ツアー「2022 JO1 1ST ARENA LIVE TOUR ‘KIZUNA’」が開催されました。

その時の神奈川ぴあアリーナMMで行われた9月18日のグッズ売り切れ情報がTwitterで流れていました。

販売開始が8時で、2分後にはシュシュが売り切れました。

2分という早さに驚きです!!

ファンの皆さんは、どのくらい前から並んでいたのでしょうか?

約1時間後にはクリアファイルが売り切れ。

その約30分後には、白岩瑠姫さんと木全翔也さんの4cutが売り切れました。

その後もどんどんと売り切れが続出し、全体的に売り切れが多かったようです。

グッズに関しても偏りは少なく、全体的に生産量を増やしてほしいというファンの声が多数でした。

これまで、「パート割・歌割」、「仕事量」「グッズ」で人気格差があるのか見てきましたが、飛びぬけて人気格差があるようには思えませんでした。

事務所が格差をなくすような売り方をしているのかもしれません。

あからさまな人気格差があると、メンバー自身もモチベーションが保ちづらくなりますし、メンバー内の雰囲気も悪くなってしまいそうです。

そんなJO1をファンは望んでいませんし、自分の推しがあからさまに人気がないとわかると、ファンも悲しくなりますよね。

まとめ

いかがでしたか?

ランキングから人気がないメンバーは、大平祥生さん、金城碧海さん、與那城奨さんとデータが出ました。

しかし、人気がないからといって人気格差は感じられませんでした!

この記事はあくまでも独自の考察として、暇つぶし程度に楽しんでいただければ嬉しいです。

人気があるないにかかわらず、自分の大好きなメンバーを応援してくださいね!

たくさんの応援がメンバーの励みになるはずです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ネタ
News ShootingStar
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました