平野紫耀・今後の仕事について大予想!目指すは海外進出か!?

ネタ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2023年5月23日をもって、King&Prince(キンプリ)を脱退

ジャニーズ事務所の退所を発表した『平野紫耀』さん。

彼の今後の仕事については、今のところ何も発表されていません。

しかし、脱退発表のコメントを見ると、

海外進出』を強く意識していることがよく分かります。

そこで今回は、平野紫耀さんの今後の仕事について

『海外進出』も視野に入れつつ、予想していきます!

平野紫耀・今後の仕事は海外?

引用元:Twitter

まずは、平野紫耀さんの脱退コメントを確認しましょう。

僕はデビュー当時からジャニーさんとしていた夢、ジャニーさんとしていた約束、そしてファンの皆さんとしていた約束”海外で活躍できるグループになること”を目指して頑張ってきましたが、メンバーそれぞれが年を重ねて、それぞれが経験を積んで、活動方針に違いが出てきました。また、改めて自分の年齢と向き合ったときに、海外で活動できるグループを目指すというのは、そこにグループそれぞれの活動方針を踏まえた上で、全力で取り組んだとしても”もう遅いな”と感じてしまい、目標を失い、今回の決断に至りました。

今回このような決断には至りましたが、僕はメンバーそれぞれが選ぶ道も尊重しています。これからも皆さんを笑顔にしたいという気持ちは変わりません。これからのKing&Princeと、そして今後の平野紫耀の応援をよろしくお願いいたします。

引用元:TrendあいLIFE

グループでの海外進出はもう遅いと感じたから、

脱退して、個人での海外進出を目指している。』

と言っているようなコメントですよね。

では、海外進出する場合、どのような方法が考えられるのでしょうか?

韓国の芸能事務所【HYBE】に所属?

引用元:Twitter

HYBE】は、ジャスティンビーバー・アリアナグランデ・BTS…等

多くの世界的アーティストが所属している、韓国の芸能事務所です。

ジャニーズ事務所の退所が発表されてから、

平野紫耀さんが【HYBE】に移籍するのではないか?

との憶測が飛び交っていましたが、

この話が、根拠のない噂話ではないことが分かりました!

【HYBE】の日本本社であるHYBE JAPANは、

新法人ならびに新レーベルとして【株式会社NAECO(ネイコ)】を設立し、

目指すところをこのように発表しています。↓↓↓

今回の新法人・レーベルの設立においては、BTSをはじめとする韓国発のグローバルアーティストを生み出してきたHYBEのノウハウとシステムを十分に活用し、平手友梨奈をはじめ、日本を超えて世界の舞台でより挑戦的なキャリアを望むアーティストのためのグローバル企業・レーベルとなることを目指していきます。

「NAECO」は、アーティスト企画・トレーニング・マネジメント全般を担う所属事務所としての機能と、完成度の高いコンテンツ制作を担うレーベル機能の両方を兼ね備え、幅広いグローバルインフラで世界市場への進出を支援します。

引用元:PRTIMES

1人目のアーティストとして平手友梨奈さんの所属が発表されていますが、

「NAECO」に所属すれば、平野紫耀さんの目標が達成できそうですよね!

平野紫耀さんがHYBEの新レーベル「NAECO」に移籍する可能性

かなり高いのではないでしょうか(*^-^*)

滝沢秀明の新事務所に所属?

引用元:Twitter

平野紫耀さんの脱退・退所が発表される3日前に

ジャニーズ事務所の副社長と、

Jr.の育成などをする会社『ジャニーズアイランド』の社長を務めていた

滝沢秀明さんの退任・退社が発表されました。

滝沢秀明さんは今後、新たに芸能事務所を立ち上げるとの噂があり、

そこに、平野紫耀さんが所属するのではないかとも言われています。

滝沢秀明さんは、芸能活動を引退して裏方に専念することを発表した後、

プロデュース業で、Snow ManとSixTONESの同時デビューや、

Travis Japanの世界デビューに貢献しました。

その滝沢秀明さんが新事務所を立ち上げるとなれば、

世界進出を目指すノウハウや人脈はありそうですよね!

となれば、そこに平野紫耀さんが所属する可能性

大いにあるのではないでしょうか。

平野紫耀の親族が会社立ち上げ?

引用元:Twitter

今回、King&Princeから3人の脱退が発表されましたが、

その3人について、このような報道がありました。↓↓↓

脱退・退所する3人は個人活動を軸にしていくとみられ、芸能関係者は「すでに親族が会社を立ち上げているメンバーもいる。退所直後から芸能活動をすることになるのでは」との見方を示した。

引用元:スポニチ

この『親族が会社を立ち上げているメンバー』と言うのが、

平野紫耀さんではないかとの話が出ています。

過去、ジャニーズ事務所を退所してすぐに個人での活動を開始した人は、

退所前に個人事務所を用意していたからこそ、すぐに個人活動を行えたようですが、

芸能界に詳しくない親族が経営する芸能事務所は…正直ちょっと心配です(-_-;)

芸能人は人気商売なので、家族が経営する事務所の悪評が、

平野紫耀さんの今後の活動に影響してしまう危険もあるでしょうし、

芸能界に精通した人が経営する事務所や、大手事務所へ移籍した方が、

海外進出へは近道になるでしょう。

ですので、親族が立ち上げた事務所への所属可能性が低いと思います。

平野紫耀はすでに海外でも大人気!

引用元:Twitter

【King&Prince】は、海外で活躍するグループにはなっていませんが、

平野紫耀さん個人では、すでに世界的に活躍してます

現在、平野紫耀さんが海外でどれほど人気があるのか確認してみましょう。

『世界の平野紫耀 』トレンド入り!

引用元:Twitter

2022年10月、ニューヨーク生まれの世界的ファッション雑誌

NYLON JAPAN GLOBAL ISSUE 03』の表紙を飾った平野紫耀さん。

『‟世界の平野紫耀”へと羽ばたく日が来るであろう

彼の存在感ある魅力を存分に引き出した表紙+12Pの大特集』

と表紙が解禁されたときは、【世界の平野紫耀】がトレンド入りしました!

また、2022年7月にニューシングルの新ビジュアルが解禁されたときには、

平野紫耀_新ビジュアル】が日本トレンド1位のみならず、世界トレンド4位なりました。

平野紫耀さんが、世界的に注目されていることは間違いありませんね!

韓国で人気があるイケメン日本俳優2位!

引用元:Twitter

韓国のエンタメ情報などを掲載している【K-board】で発表された

『2022年・韓国で最も人気があるイケメン日本俳優は誰?ランキングTOP15』

で、平野紫耀さんは第2位を獲得

(※ちなみに、第1位は吉沢亮さん、第3位は新田真剣佑さんでした。)

【K-board】では、平野紫耀さんをこのように紹介していました。↓↓↓

韓国で人気があるイケメン日本俳優2位は、平野紫耀。
日本では、ViViの名物企画「国宝級イケメン」で、2019年に上半期1位・下半期1位と連覇を成し遂げ、見事殿堂入りを果たした。韓国でもKing & Princeは日本と同じくキンプリの愛称で親しまれており、韓国では“メンバー全員がイケメン”として話題を集めている。
平野紫耀は、パク・ソジュン×カン・ハヌルが出演し、韓国で大ヒットした映画「ミッドナイト・ランナー」のリメイクドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」に出演し、韓国でも注目を集めた。

引用元:K-board

韓国でも人気があることが証明されました!

アジア圏では平野紫耀出演作品が人気!

引用元:Twitter

中国では、平野紫耀さん主演映画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』が

中国語タイトル『輝夜大小姐想譲我告白』として公開されました。

引用元:Twitter

また、つい先日まで放送されていた、平野紫耀さん主演ドラマ『クロサギ』は

台湾で『詐欺獵人』として2023年1月から放送が開始します。

引用元:Twitter

そしてフィリピンでも、平野紫耀さん出演ドラマ『花のち晴れ』が放送されましたので、

アジア圏では、平野紫耀さんの知名度は高そうですね!

平野紫耀・今後の仕事について大予想!目指すは海外進出か!?まとめ

引用元:Twitter

平野紫耀・今後の仕事について大予想!目指すは海外進出か!?についてまとめます。

  • 平野紫耀さんの今後の仕事については、海外進出の可能性が高い
  • 海外進出する場合、韓国の芸能事務所【HYBE】の日本本社が設立した新レーベル「NAECO」に移籍する可能性がかなり高い!(目指すところが同じだから!)
  • 滝沢秀明さんが立ち上げると噂される芸能事務所に所属する可能性もある!(滝沢秀明さんは海外進出へのノウハウと人脈があるから!)
  • 親族が会社を立ち上げているとの噂はあるが、家族経営の個人事務所に所属する可能性は低い!(海外進出を考えると【HYBE】やタッキーの事務所の方が近道だから!)
  • 平野紫耀さんは、個人としてはすでに海外進出していると考えられる
  • 韓国のイケメン日本俳優ランキングは2位
  • アジア圏では多くの出演作品が公開されており、知名度は高い
  • ジャニーズ事務所を退所しても、海外進出の目標は達成されるでしょう!!!

デビュー当時から、海外進出を強く意識していた平野紫耀さん。

まだ25歳だというのに、グループでの海外進出を

全力で取り組んだとしても”もう遅いな”と感じ』と表現していて、

なんだか生き急いでいる感じがしました。

来年5月、King&Princeが2人になってしまうことはとても残念です。

でも、25歳の平野紫耀さんが岐路に立ち、

脱退・退所の道を選んだことには、きっと意味があり、

今後、さらに飛躍するための選択なのだと思います。

平野紫耀さんにも、他のメンバーにも、

素敵な未来が待っていると信じ、これからも応援していきましょう(*^-^*)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ネタ
News ShootingStar
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました